平成28年度 静岡県介護支援専門員実務研修実習について

平成28年度から、介護支援専門員の養成に係る研修体系が大きく見直され、静岡県では、実務研修の実習については、
ケアマネジメントプロセスを体感する見学実習と、これまでのケアプラン作成を体験する実習をすることになりました。

 

1.実習の目的

実習現場でのケアマネジメントプロセスの経験を通じて、実践に当たっての留意点や今後の学習課題等を認識する。

 

2.実習の内容

(1)見学実習 ・・・・・・・・・・詳細はこちら(PDF

(2)ケアプラン作成実習 ・・・・・詳細はこちら(PDF)

 

3.実習先

静岡県介護支援専門員実務研修実習受入協力事業所(平成2811月末現在)

 

4.実習の方法・時期

(1)見学実習⇒平成2936()〜平成29317日(金)の間で3日間

   研修実施機関・県において、協力事業所のマッチングを実施し実習生を依頼する。

(2)ケアプラン作成実習⇒見学実習終了後〜43日(月)

実習生が実習協力対象者を探し、居宅介護支援事業所等の協力を依頼する。

 

5.実習受入協力事業所管理者・指導者説明会

○提出された質問の回答についてです。実習受入協力事業所管理者・指導者説明会QA(PDF)

○平成29110日(火)に実施した説明会で使用した資料です。

(説明会資料1(PDF)) (説明会資料2(PDF))

  平成28年度静岡県介護支援専門員実務研修日程表(PDF)